今風俗が熱い!

医者です。風俗大好きです

あまり詳しくは話しませんけど、私は医者をしています。世間的には医者と言えば聖人君子かのように思われるんですけど、そんなことはありません。医者だって人間ですし、一人の男でもあるんです。性欲が湧き出てくることだってあるんです。そんな時には妻に内緒で風俗に行きます。風俗じゃなくても愛人くらい出来るだろうって思う声もあるんですけど、確かに迫って来る女性はいます。でもそれは自分の魅力ではなくて医者と言うステータスにってことくらいは分かっていますし、さらに言えばそんな火遊びをしたら家族に対して迷惑をかけてしまうじゃないですか。離婚するつもりはさらさらないので、そうなると風俗が一番都合が良いんです。風俗なら仮にばれてしまったとしても謝り倒せば何とかなるかもしれません。でも浮気は一発アウトなんじゃないですかね(苦笑)だから性欲を解消したいとか、たまには若い女の子と楽しみたいなって思ったら風俗を頼るようにしているんですよ。

まだまだ。そんな気持ちがありますし

年齢と共に、男じゃなくなるって言うと変な言い方かもしれないんですけど、やっぱりどうしても男というか「おじさん」になってくるじゃないですか。結婚もして子供もいればそれでもいいだろうって思われるかもしれないんですけど、自分はまだまだ「男」でいたいんですよ。そのためには異性との場を設けることも大切なんじゃないかなって思うんですよね。だからこそ、風俗はとても貴重です。風俗こそ、まさに「異性」と接することが出来るじゃないですか。普通に話すくらいでは、別に男女を意識するようなことはありません。でも裸同士であればやっぱり違いますよね。いろいろなことを意識すると思うので、こちらの気持ちもまた、全然違ったものになってくると思うんですよ。だから風俗を楽しむ時には、基本的には自分でいろいろなことを考えつつ、男女として向き合って自分の少なくなりつつある「男」の部分を刺激してもらう。これが大きなテーマになっているんですよね。